みんなで分け合えば、できること。
目の前の光 すべて愛
薔薇とパンダと苺とわたし
<< 幸せの青い封筒 : main : こんなにも貴方が遠い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
青い車
B00095L686青い車 プレミアム・エディション
ARATA 奥原浩志 宮崎あおい
ジェネオン エンタテインメント 2005-06-24

by G-Tools






昨日どう頑張っても寝付けなかったので(そりゃ兄弟直前まで寝てたんだもんな)、見てみました。


そんなテンション上がる映画じゃないだろうとは思ってましたが、まぁ見事にテンションだだ下がり。

意味がワカラなかったのは、私が眠かったからじゃないだろうと思うんですが。

なんかね、バラバラ。

何を表現したいのか、何がキーなのか、全然分かんなかった。

原作あるらしくて、そっちがどうなのかは読んでないんで知らないんですけども。

原作よりも淡々とした演出にしちゃって肝心なトコ描ききれなかったのかなー、とも想像(エラそー)

キャストはワリと見目麗しい方々で揃えてあったんで勿体無い気がしました。

ARATAさんて人カッコよかったし、麻生久美子・宮崎あおいの姉妹も美人姉妹だった。

麻生久美子って人はSALAの宣伝してる人だよね?たぶん。綺麗だと思う(ちょっとミゾ系だけど)



あ、寝付けない時にはいいかもしれませんよ。

たぶん寝れる。

(しかし、気持ちイイ睡眠は約束できません。)





これレンタルに置くんだったら『イン・ザ・プール』も置いてくれよぅ!
MOVIE : comments(0) : trackbacks(1) : かをる :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
http://lucky.pupu.jp/blue-heaven/log/eid687.html
Chieさん@a quirk of fateから調味料バトンなるものをいただいてしまいました(ありがとございまーす)。こんなこと真剣に思い出したり考えたりする機...

| 兎にも角にも。 | 2005/10/05 9:34 PM |